hagio.org - 日記

Powered by PENS


Index

2009: 1月(1)(2) 2月(1)(2) 3月(1)(2) 4月(1)(2) 5月(1)(2) 6月(1)(2) 7月(1)(2) 8月(1)(2) 9月(1)(2) 10月(1)(2) 11月(1)(2) 12月(1)(2)
2010: 1月(1)(2) 2月(1)(2) 3月(1)(2) 4月(1)(2) 5月(1)(2) 6月(1)(2) 7月(1)(2) 8月(1)(2) 9月(1)(2) 10月(1)(2) 11月(1)(2) 12月(1)(2)
2011: 1月(1)(2) 2月(1)(2) 3月(1)(2) 4月(1)(2) 5月(1)(2) 6月(1)(2) 7月(1)(2) 8月(1)(2) 9月(1)(2) 10月(1)(2) 11月(1)(2) 12月(1)(2)
2012: 1月(1)(2) 2月(1)(2) 3月(1)(2) 4月(1)(2) 5月(1)(2) 6月(1)(2) 7月(1)(2) 8月(1)(2) 9月(1)(2) 10月(1)(2) 11月(1)(2) 12月(1)(2)
2013: 1月(1)(2) 2月(1)(2) 3月(1)(2) 4月(1)(2) 5月(1)(2) 6月(1)(2) 7月(1)(2) 8月(1)(2) 9月(1)(2) 10月(1)(2) 11月(1)(2) 12月(1)(2)
2014: 1月(1)(2) 2月(1)(2) 3月(1)(2) 4月(1)(2) 5月(1)(2) 6月(1)(2) 7月(1)(2) 8月(1)(2) 9月(1)(2) 10月(1)(2) 11月(1)(2) 12月(1)(2)
2015: 1月(1)(2) 2月(1)(2) 3月(1)(2) 4月(1)(2) 5月(1)(2) 6月(1)(2) 7月(1)(2) 8月(1)(2) 9月(1)(2) 10月(1)(2) 11月(1)(2) 12月(1)(2)
2016: 1月(1)(2) 2月(1)(2) 3月(1)(2) 4月(1)(2) 5月(1)(2) 6月(1)(2) 7月(1)(2) 8月(1)(2) 9月(1)(2) 10月(1)(2) 11月(1)(2) 12月(1)(2)
2017: 1月(1)(2) 2月(1)(2) 3月(1)(2) 4月(1)(2) 5月(1)(2) 6月(1)(2) 7月(1)(2) 8月(1)(2) 9月(1)(2) 10月(1)(2) 11月(1)(2) 12月(1)

今月のアルバム [ 投稿 | 編集 ]


編集

August 2010

Aug 15 (Sun)

21:11

ふう、プールで泳ぐ → 肉食べる、の hagio 的黄金パターンしてきた。 ちょっと、体力つけるだけじゃなくて、少し体も作ろうかと・・・。 最近、久しぶりに会う人には軒並み「痩せた?」って言われて嫌なんですよ。 いや、元からですから・・・この 1 年、体重ほとんど変わってないですから・・・。 (むしろ、1 月にタバコをやめてから、平常時体重が 1 kg 増えたくらい。)

プールでは、500m くらい泳いだところで休憩時間になって、強制的にプールから上がらせられたんだけど、 急に立ちくらみがして、しばらく立てない状態になってしまった。これはちょっと弱りすぎてるね。 昔は毎日何 km も泳ぎ続けていたオレが、今やたった数百メートルでこれですよ。結局、今日も 1 km しか泳げず。 確かにこの 2 年くらい、通勤も徒歩 5 分だし、日中は椅子に座り続けているし、体を動かさなすぎなのである。 情けなさすぎて腹が立ったので、これから毎日少しずつでもいいから運動することにしようと心に誓ったのであった。 できれば、最低週 2 くらいでプールに通いたいところ。水曜日と、週末のどちらかはプールに行くことにしよう。

そして思い浮かんだ言葉は↓

貧弱!貧弱ゥ!

『ジョジョの奇妙な冒険』© 荒木飛呂彦

今日はプールまで 23 分程度しかかからなかった。 信号に気をつけてルートを選べば、だいぶ早くなることがわかった。 ただ、今の変速なしの折りたたみ自転車じゃ、これ以上は厳しい感じ。

Aug 14 (Sat)

14:20

こないだのひまわり畑をデジカメで撮った写真。

13:49

するめを愛してやまない hagio だが、おそらく日本で最も詳しいだろうコンビニするめレビューを書いてみた。

まだ 1 度しか食べたことのないものもあるので、もう 1 周くらいしたら「利きするめ」できそう。

まあ、実は基本は 3 種類しかないんですけどね・・。

Aug 13 (Fri)

01:02

昨日から、何を作っていたかというと:トド (To Do リスト; ソース)

"トド" は、昔は PENS の 1 ページとして HTML 手書きだったが、独立のプログラムとして復活させた。 フォームからのデータの受け渡しがちょっとややこしかったが、結局この程度であれば、PHP が楽なのである。 コード部分は 100 行くらい。 パスワード機能自体は付けてるけど、入力が面倒で OFF ってるので勝手に書き換えないようにお願いします。(汗)

Aug 12 (Thu)

23:47

前のメインマシンだった PowerBook G4 (2002/05 頃購入) を実家から持ってきた。 特に用途は決まってないんだけど、まだ動くはずだし、もったいないから何かに使えないかとね。 2 年間、段ボールの中に放ったらかしだったのに、特に問題なく起動した。 しかも、当時は確か液晶のバックライトが壊れていて、外部モニタを接続して使っていたんだけど、なぜか復活しているというね。 ハードはようわからんわ。

昔のデータを眺めて懐かしんでいたら、この PENS (日記システム) は 2005/5/7 から稼働していて、 もう 5 周年になるということがわかった。PHP 嫌いだとか、ソース汚すぎるとか、なんだかんだ言いつつ、結構長く使ってるな。 稼働して 5 年でようやく写メに対応もしたしね・・・PHP には 1 行も手を加えてないケド。 しかし、昔の日記を見直すと、自分のバカさ加減がおもしろい。「若さはバカさだ!!」と熱弁していた 高校の教師を思い出したわ。当時もうすうす気づいてはいたが、まさかここまでだったとは・・・。 もう社会人だから公開できないレベル。。今もあんまり変わってはいないスけどね。

18:41

言うべきだったのか、言うべきでなかったのかで悶々としてしまうアフターファイブ (死語)。

参考文献:場の空気 - Wikipedia

00:47

あずきバーを買ったの忘れてプログラミングに夢中になってたら、 完全にしるこ状態になっちゃったので再凍結してみたの図。

Aug 11 (Wed)

07:51

果たしてそれが最善の策なのか。他にどうすることもできないのだろうか。

Aug 8 (Sun)

18:20

車の維持費をシミュレーションしてみる。とりあえず、すべて月換算で考えると、以下のようになる。

 駐車場代: 10,000 円 (聞いたら空きはあるとのこと)
  保険代:  5,200 円 (中断していた保険を再開すれば、AP1 の場合 62,000 円/年 程度とのこと)
ガソリン代: 10,000 円 (ざっくり。通勤には使わないので、ここまで走らないだろう)
 自動車税:  3,300 円 (AP1 で月換算した場合)
  車検代:  6,250 円 (重量税など含めて 15 万かかるとして、月換算)
--------------------
   合計: 34,750 円
 年間合計:417,000 円

こうすると、収入のうちどの程度を占めるかがわかりやすい。 さらにオイルやら一時的な駐車場代やら高速代を考えると、多く見積もって月に 4 万、 あまり走らなくて 3 万くらいということか。うーむ、こう考えると、学生時代によく維持してたよなぁ。 初年度とか、若かったし、保険代が 10 万超えていた記憶がある。

実際に支払うタイミングを考えると、こんな感じ。

■月間費用
 駐車場代: 10,000 円
ガソリン代: 10,000 円
--------------------
   合計: 20,000 円

■年間費用
  保険代: 62,000 円
 自動車税: 39,500 円
  車検代:100,000 円 (1 年で 10 万と考えれば十分だろう)
--------------------
   合計:201,500 円

そして、購入に 150 万近くかかるという事実。これは迷う。 東京だと、必要性があって買うわけではないってのがさらに迷わされるところである。 車がなくても問題なく生活できているので、完全に趣味の領域ってことになる。 趣味にこれだけのお金をかけていいものか。 もちろん、チャリで 30 分かかるプールに通いやすくなったり、買い物に行きやすくなったりはするが…。 金額が金額なので、1 ヶ月くらい考えるか…。

15:06

hagio は ハリナックス を てにいれた

15:02

夏期休暇最終日。 普通の人より 1 週間早かったので、地元の友達と休みが合わずに会えなかったのが残念だったが、 プログラミングやらドライブやらサイクリングやら、いろいろやれて充実した休暇であった。 読書はほとんど進まなかったが…。

この休み中に 3 種類の車を運転したところ、突発的に車が欲しくなってきて、 いつかは乗りたいと思っていた S2000 とインテグラ タイプR を本気で物色している。 S2000 なんか、結婚して子供ができたりしたら、まず買えない車だもんね (いつになるかはわからんが :-p)。 買うなら今しかないのである。今買わなかったら、一生後悔するかもしれない。 今後、S2000 のような車がまた出てくるとは思えないし…。 ちなみに、S2000 がどういう車かというと、オートマの設定が無い車、と言えば一番わかりやすいだろうか。 いわゆるピュアスポーツカー。そしてオープンカーでもあるが、オレはオープンであることにそれほどこだわりはない (むしろ、古いものだと雨漏りが心配なのでソフトトップはできれば避けたいところ)。

でも、車を買うともちろんお金がかかるので非常に迷っている。 ガソリン、駐車場、自動車保険、車検、税金、故障したら修理費、オプションも付けたくなるだろう、などなど、 まだ厳密にシミュレーションはしていないが、今の稼ぎだと楽に買えるというものではないことは明らかだ。

レンタカーできないかも念のため調べてみたが、関東では横浜辺りにホンダ系列のレンタカー業者があって、 S2000 を借りられるのはそこだけらしい。1 日 2 万円強程度なので、買うのに比べたら全然問題ないが、 借りたいときに借りられるとは限らないし、わざわざ横浜まで借りに行くのもちょっと…。ということで、 レンタカーできるのであれば買わないと決めて調べたのだが、やはり買いたくなってきているのが現状である。

今は会社の寮に住んでいるので、逆に買うなら今しかないとも言える。うむむ。

Aug 6 (Fri)

13:32

特に意味はないけど、このサイトの Web システムを図にしてみた。
メールを用いたインタフェースというのは、手軽さという点でかなりインパクトがある。 もっと早く実装しておけばよかったな。

Aug 5 (Thu)

21:51

福岡のコンビニで買ってきた。うまかっちゃんの粉末スープ使い回してる感じ。香りがうまかっちゃん以外の何ものでもない。なかなかうまいっす。それにしても、うまかっちゃんのメーカーがハウス食品だったとは知らなかった。あえて伏せてたんだそうな。

14:26 @ 山梨

見事!!

14:21 @ 山梨

ひまわり畑!!

Aug 4 (Wed)

18:54 @ 福岡空港

空港でメシ食って帰るときは、毎回ここでごぼう天うどんを食べる。麺は柔らかめでイマイチだが、東京で食べる「関西風うどん」とはダシが違う!! やっぱこれですね。

17:43 @ 携帯

すべりこみセーフ。。最後の最後でアクセス権の問題にひっかかって、下のように画像がうまく表示されないバグが見つかったが、強引に os.chmod() で回避。なんとか間に合った…。

現在、空港へ向かい中。

17:27

ラストチャンス!!

17:22

再度!! (アクセス権修正済み)

17:09 @ 実家

携帯からテスト。タイムリミットまであと20分!! (アクセス権修正済み)

17:04 @ テスト

テスト

17:00

PENS の写メ対応があと一歩の所で、悪夢の UnicodeEncodeError により立ち往生状態。 もうすぐ空港行かなきゃならんのに。これ、たまーに悩ませられるんだよな。。 文字列の扱いを理解せねばならんようだ。

13:15

今日の Python: メールデータを分解する mail.py

Python すげえ。メールの解析スクリプトもあっという間にできてしまう。あとは PENS との連携部分のみか。

$ head testmail Return-Path: <xxxx@docomo.ne.jp> X-Original-To: yyyy@hagio.org Delivered-To: yyyy@hagio.org Received: from docomo.ne.jp (mail123.docomo.ne.jp [203.138.203.197]) by lab.hagio.org (Postfix) with ESMTP id E9C72CE0038 for <yyyy@hagio.org>; Tue, 3 Aug 2010 21:08:50 +0900 (JST) Date: Tue, 03 Aug 2010 21:08:48 +0900 (JST) From: xxxx@docomo.ne.jp To: yyyy@hagio.org Subject: =?iso-2022-jp?B?GyRCJUYlOSVIGyhC?= $ ./mail.py testmail Subject: テスト テスト Attatched image was saved as 20100803-2108.jpg $ file 20100803-2108.jpg 20100803-2108.jpg: JPEG image data, EXIF standard

00:12

夏休み中に、携帯からこの PENS へ写真を投稿するシステムを組み上げる予定で、作業を進めている。
テキストだけの投稿なら、単に i-mode で Web アクセスすれば可能なのだが、画像を投稿するにはメールを使うしかない。 なので、まず今日は SMTP サーバを構築した。採用したソフトウェアは Postfix である。 数年前に qmail を動かしていたものの、設定などよくわかっておらず、 いつのまにか踏み台にされてたことがトラウマになっていて、ここ数年はなかなかメールサーバには踏み出せなかった。 しかし、今のオレはあの頃とは全然違う。なにしろ Linux のプロなのだから・・・。

とはいうものの、実は仕事で Postfix を触ったことはほとんどなくて、知識は皆無である。 とりあえず、システム標準の sendmail を Postfix に切り替えるところから調べる必要があった。 きっと面倒なんだろうな・・・と予測していたのだが、調べてみると全然そんなことはなくて、 なんとコマンド一発という・・・。こんなコマンドがあったとは!!

# alternatives --config mta あるいは # system-switch-mta-nox

さらに Postfix を動かすだけであれば、設定はそれほど難しくなく、あっさり Maildir 方式での運用を開始した。 これまで特に cron と logwatch のメールしか受け取ってなかったので、メールの移行は行なわず、 新規に Maildir を作成した。これでとりあえず、メールを受信できるところまでは完了。

これからやること:

俄然、盛り上がってまいりました!! こういうことやろうとすると、様々な仕様を知る必要があるので、 勉強になるんだよね。MIME とか Maildir とか、気になってはいたけど、なかなかその詳細を知るまでには 至らないようなものがたくさんあって、そういうのを理解して使えるようになるのが、楽しいのである。

Aug 2 (Mon)

21:17

実家が暑かったので、映画館に行って『借りぐらしのアリエッティ』を見てきた。
これは良作。ピュアネス 120% の癒し系ファンタジーですな。

主人公のアリエッティは、ある郊外 (多摩?※) にある古い屋敷の床下に住む、小人の家族の娘。 彼女らは、その屋敷から角砂糖やらティッシュやら、生活に必要なものを少しづつ拝借して暮らしている (これを「借りぐらし」と言うらしいが、どう考えても「借りてる」というよりは「もらってる」ような…)。 小人には、人間に見つかると引っ越さなきゃいけない掟があるのだが、その屋敷に少しの間だけ預けられてきた病気の少年 に見つかってしまって・・・という話。

※おばあさんの車のナンバープレートに「多摩」(摩は略字) と書いてあった気がした。

ザッッックリ言うと、『アリエッティ』=(『となりのトトロ』+『魔女の宅急便』)÷ 2 という感じ。 まず『トトロ』と同様に、とにかく自然の絵がきれいで見応えがある。 絵画をスライドショーで見てるようにも思えるほどで、これだけでも見ていて気持ちよかった。 ファンタジーとしても、それぞれ現代の世界の中に、仮想のトトロや小人が書かれているという点で類似しているし、 『魔女宅』の方には、これもザックリだけど、少女の冒険モノ (初めての『借り?』や『一人立ち』) という点で似ている。 『アリエッティ』は小人なだけに、人間視点で見ると、すごい狭い範囲で話が終わっているので、 空まで飛んじゃう『魔女宅』と比べて少し広がりに欠ける感じがして物足りない感はあった (ちなみに、小人は魔法が使えない。体が小さい以外はなんら人間と変わらないようだった)。 それに上映時間も少し短くて (94 分)、もう 1 エピソードあるかと思ってたら、あっさり終わってしまった感じ。 もう少しあの世界に浸っていたかったが・・・それくらい良い作品ではあったということだ。

なんか、心がトゲトゲしていても、フワァァアァっと柔らかい毛布でくるんでくれるような、そんな作品。 『もののけ姫』とかまでメッセージ性も強くなくて、万人ウケする優等生的ファンタジーという感じかな。 全然悪い意味でなく。心が洗われますぜ。

10:07

あ゛ぢぃーー。実家では、午前中はエアコンつけないって、どんなポリシーやねん。。涼しい所に避難するか…。

そういえば、当然うちのエアコンは OFF ってきたので、サーバの温度が上がりまくってるのが気になる。 帰ってくる前にフィルタの掃除しといたのがせめてもの救いだが。。

Aug 1 (Sun)

02:01

一足早い夏休みで、半年ぶりに実家に帰ってきた。
オレが 20 年近く住み慣れ親しんだ家はもうそこにはなく、少しもの寂しい思いもあるが、 両親の血と汗の結晶である新しい家もまた、これ以上なく素敵にオレを出迎えてくれたのだった。

そんで実家に帰ってきて何をやっていたかというと、結局プログラミングなのだが。。 ネットワークの通信量あるいは転送レートを出力する netstat.py というのを書いてみた (直で書き換えているファイルにリンクしているので注意)。 RHEL でリアルタイムにネットワークの転送レートを確認できるコマンドってなくね?ってことで。 え、ある?(追記:いちおう sar -n がありますな。)

$ ./netstat.py -h Usage: netstat.py [-dhkpr] [INTERVAL] Options: -d debug mode -h print this help -k show output in KB -p show packets -r show output in transfer rate $ ./netstat.py -kpr 3 Device: rx KB/s tx KB/s rx pckts/s tx pckts/s ppp0: 1.00 5.66 15.00 15.67 vmnet1: 0.00 0.00 0.00 0.00 lo: 0.00 0.00 0.00 0.00 vmnet8: 0.00 0.00 0.67 1.33 sit0: 0.00 0.00 0.00 0.00 eth1: 1.32 6.00 15.00 15.67 eth0: 0.00 0.00 0.00 0.00 Device: rx KB/s tx KB/s rx pckts/s tx pckts/s ppp0: 0.37 2.18 5.67 6.00 vmnet1: 0.00 0.00 0.00 0.00 lo: 0.00 0.00 0.00 0.00 vmnet8: 0.00 0.00 0.00 0.00 sit0: 0.00 0.00 0.00 0.00 eth1: 0.49 2.31 5.67 6.00 eth0: 0.00 0.00 0.00 0.00

ちょっと酔っぱらった勢いで書いてしまったので、汚すぎる。明日、シラフで書き直そう。。

7 月(2) へ


↑戻る