hagio.org - 日記

Powered by PENS


Index

2009: 1月(1)(2) 2月(1)(2) 3月(1)(2) 4月(1)(2) 5月(1)(2) 6月(1)(2) 7月(1)(2) 8月(1)(2) 9月(1)(2) 10月(1)(2) 11月(1)(2) 12月(1)(2)
2010: 1月(1)(2) 2月(1)(2) 3月(1)(2) 4月(1)(2) 5月(1)(2) 6月(1)(2) 7月(1)(2) 8月(1)(2) 9月(1)(2) 10月(1)(2) 11月(1)(2) 12月(1)(2)
2011: 1月(1)(2) 2月(1)(2) 3月(1)(2) 4月(1)(2) 5月(1)(2) 6月(1)(2) 7月(1)(2) 8月(1)(2) 9月(1)(2) 10月(1)(2) 11月(1)(2) 12月(1)(2)
2012: 1月(1)(2) 2月(1)(2) 3月(1)(2) 4月(1)(2) 5月(1)(2) 6月(1)(2) 7月(1)(2) 8月(1)(2) 9月(1)(2) 10月(1)(2) 11月(1)(2) 12月(1)(2)
2013: 1月(1)(2) 2月(1)(2) 3月(1)(2) 4月(1)(2) 5月(1)(2) 6月(1)(2) 7月(1)(2) 8月(1)(2) 9月(1)(2) 10月(1)(2) 11月(1)(2) 12月(1)(2)
2014: 1月(1)(2) 2月(1)(2) 3月(1)(2) 4月(1)(2) 5月(1)(2) 6月(1)(2) 7月(1)(2) 8月(1)(2) 9月(1)(2) 10月(1)(2) 11月(1)(2) 12月(1)(2)
2015: 1月(1)(2) 2月(1)(2) 3月(1)(2) 4月(1)(2) 5月(1)(2) 6月(1)(2) 7月(1)(2) 8月(1)(2) 9月(1)(2) 10月(1)(2) 11月(1)(2) 12月(1)(2)
2016: 1月(1)(2) 2月(1)(2) 3月(1)(2) 4月(1)(2) 5月(1)(2) 6月(1)(2) 7月(1)(2) 8月(1)(2) 9月(1)(2) 10月(1)(2) 11月(1)(2) 12月(1)(2)
2017: 1月(1)(2) 2月(1)(2) 3月(1)(2) 4月(1)(2) 5月(1)(2) 6月(1)(2) 7月(1)(2) 8月(1)(2) 9月(1)(2) 10月(1)(2) 11月(1)(2) 12月(1)

今月のアルバム [ 投稿 | 編集 ]


編集

March 2009

Mar 14 (Sat)

07:55

なんすかこの台風。土曜日というのに外に出れない。

Mar 12 (Thu)

22:01

SUPERMARKET FANTASY』の前半 5 曲、 「終末のコンフィデンスソング」「HANABI」「エソラ」「声」「少年」の勢いがすごい。 これだけ濃厚な流れはいままでのミスチルのアルバムでもなかった気がする。 そんでもって中盤 4 曲、「旅立ちの唄」「口がすべって」「水上バス」「東京」で爽やか感漂わせつつ落ち着いといて、 次の「ロックンロール」「羊、吠える」で再度ガツンとやる。これがまた良い。 そして最後の 3 曲「風と星とメビウスの輪」「GIFT」「花の匂い」で壮大にしめる。

流れとしては起承転結がしっかりしてて正統派。序盤の 5 曲がアツすぎて中盤がちょっと物足りないけど、 エネルギッシュな曲も多くて、最近のアルバムの中では一番好きだ。

殴られたなら もう片一方の頬を差し出すように
潔く生きれたならどんなにか素敵だろう

「羊、吠える」© Kazutoshi Sakurai

Mar 7 (Sat)

16:38

文字コードについて調べたのでメモっておく。

(広義の) 文字コード
符号化文字集合文字符号化方式
JIS X 0208Shift_JIS
EUC-JP
ISO-2022-JP (JIS コード)
符号化文字形式 (CEF)符号化スキーム (CES)
UnicodeUTF-8UTF-8
UTF-16UTF-16
UTF-16BE
UTF-16LE
UTF-32UTF-32
UTF-32BE
UTF-32LE

15:05

Mac OS X のファイル名には、どうやら特殊な UTF-8 が使われているらしく、grep での日本語の検索がうまくいかない。 具体的には、以下のように濁点や半濁点を含む文字列が検索でヒットしない。

$ ls ほげファイル.txt サンプルファイル.txt $ ls | grep ファイル ほげファイル.txt サンプルファイル.txt $ ls | grep サンプル $

これは Unicode の等価性が 関係しているようだ。上記の場合、ファイル名中の「プ」が実は「フ」+「半濁点」の 4 バイトで記録されているのだが、 見た目には 2 バイトの「プ」と同じに見える。コマンドの入力では 2 バイトの「プ」が grep に渡されているが、 grep は Unicode 正規化を 行っていないため、ヒットしない。

もう少し調べたところ、このエンコーディングは UTF-8-MAC というものであることが判明した。 つまり、以下のようにすれば回避できる。

$ ls | iconv -f UTF-8-MAC -t UTF-8 | grep サンプル サンプルファイル.txt

めんどくせ。

しかも、この iconv ってかなりノイズに弱いのか、頻繁にエラーで止まってしまう。 そんな時は iconv -c を使えば、一応最後まで変換できるが、エラーが出た文字は変換されない。

追記
ここが詳しい。MacWiki - UTF-8-MAC

09:53

Linux カーネル解読室』ついに買ってもーた。カーネルハッカーを目指す。

Mar 5 (Thu)

22:04

久しぶりに漫画を読んだが、これがなんともなかなか良かった。

 BECK

やっぱり、何かに夢中になれるってのは素敵なことだ。

20:21

先週の土曜日から月曜日まで、岐阜での同僚の結婚式に参加するついでに、滋賀にいる N コレんとこに遊びに行ってきた。 写真はアルバムに。岐阜、愛知、滋賀、福井、京都と遊び回れたし、 うまいもんも食えたんでめっちゃ満足!!あの辺りもなかなかアツいっすね。特に日本海の海の幸が最高だった。

帰ったら、体重が 2kg も増えてた。新幹線の中での駅弁 (鯛飯) に始まり、結婚式の料理 (想像以上にうまかった)、 ひつまぶし (@名古屋)、海鮮丼 (@敦賀湾)、かにみそ卵&ホタテ (@福井)、近江牛 (@滋賀)、網焼きふぐ (@N コレ宅)、 湯豆腐定食に桜餅&抹茶 (@京都) と、胃袋に詰め込めるだけ詰め込んだ感じだからなあ。今度は夏か秋に行きたい。

写真部の同期で、名古屋辺りで集まろうや!って意気込んでたのに結局今年度は集まれなくて (ほとんどみんな新人だし)、 このまま集まれないでいるとズルズルと本当に集まれなくなっちゃいそうだから、来年度こそは意地でも集まらねばな。 声かけそうなやつが誰もおらんから、もっとも企画力もノリも足りないオレがやり出さなきゃいかんのだろうか。 しかしなんだかんだ言って、正月とかお盆の方がみんな九州に帰ってくるわけだし、集まりやすい気はするんだが…。

2 月(2) へ


↑戻る